池子の森の音楽祭 2020

Ikego Forest Music Festival 2020

  • DAY 1

    10.24 (Sat)

    10:00-20:00

  • DAY 2

    10.25 (Sun)

    10:00-18:00

会場:池子の森自然公園(逗子市・神奈川県)

エントランス:各日 1,500円(高校生以下無料)

最初に決めたのは、
少しでもあぶない、と思ったら
迷わず中止にすること。
ここまで準備したし、とか
なんとかなるでしょ、とか
そういう気持ちをきっぱり捨てよう、ということ。

市や行政の安全基準に則ってやります。
検温、マスク、3密回避。
だから、守ってくれない人がいたら
心を鬼にして、出て行ってもらおうと思います。(ごめんね!)

安心・安全は大事。大前提です。
でも、なんでもかんでも、生活変わらなきゃで、
空気までトゲトゲしたり
笑顔がちょっと曇ってたり
なんか息苦しいなと感じていたら
生活ルールをしっかり守って
検温したうえで、ぜひ来てください。

変わりまくる日常のなかで
変わっちゃいけない大切なものがここにはあります。

みんなに健やかで笑顔になってもらうための音楽祭。
今年は安全第一でやります。(やめるかもだけど)

Artists

第一弾[9月9日発表]

Volunteer

ボランティアスタッフ募集中!

日程
音楽祭期間(10月24日[土]・25日[日])

※ 設営・撤去期間の10月22日[木]・23日[金]・26日[月]も設営・撤去ボランティアを募集しています。

場所
池子の森自然公園(逗子市・神奈川県)
ボランティア内容
会場設営、受付、ワークショップ運営サポート、会場整備など
その他
当日は、美味しいまかない、ドリンクチケットをご用意します。

About The Festival

この音楽祭は、米軍との共同使用が始まった池子の森自然公園で、初めての市民発で開催されたイベントです。

目指しているのは「ファミリーで来られるし、コアな音楽ファンにも刺さる、文化の混在を大切にしている野外音楽祭」です。

逗子に縁のある様々な世代のミュージシャンによる演奏で大人も子どもも楽しめる「池子の森の音楽祭」は今年で4回目の開催となります。2日間に渡り出演する幅広い世代のミュージシャン、地域の魅力がいっぱい詰まったマーケットエリアでは人気の飲食店や雑貨の販売やワークショップなど、親子で楽しめるコンテンツが満載です。

「踊って、食べて、寝そべって」逗子が誇る、池子の豊かな森の自然と様々な音楽を楽しんでください。

会場となる池子の森自然公園は、かつて「池子の森」と呼ばれ、人々が日常を暮らす長閑な風景が広がる場所でした。しかし、第二次世界大戦前に旧日本軍によって接収、戦争が終わると連合軍に接収され、米軍の弾薬庫になります。
長い長い交渉の結果、平成26年11月、約40haの土地の返還を前提とした米軍と逗子市との共同使用が開始、翌2月に池子の森自然公園が開園しました。